2005年05月17日

初めてサッカーを見に

image/kugoyan-2005-05-17T23:32:13-1.JPGてなわけで土曜日に友人のお誘いのもと、タダ券でサッカーを見に行く。

昔は色ビデオを買いに良く行った飛田給へ。様変わりした飛田給の味の素スタジアムへ。

タダ券なのでゴール裏にしか行けない様子。ヴェルディ側へ行くか柏レイソル側へ行くか。

でっけー矢印に←ヴェルディ→アウェーって書いてあって、むしろサッカーに対してアウェーだよねっていう話をしながらレイソル側へ。

全然興味も知識もないので適当に解説してはゲラゲラ笑って変な目で見られるっていうのを一通り味わう。

あと同じような事してた高校生くらいの集団がいました。彼ら若くて大所帯だったので2階席から落ちるフリみたいことやっては目を見ちゃいけません、的な空気になってました。

意外とフィールドが良く見えたりサッカー大好きとは仲良くなれなさそうだったりといろいろと発見が。

だって彼らマジじゃないですか。そうじゃないとディフェンダーの人にハゲハゲ言ったり髪生やせとか言ったりしたときにあんな形相しないじゃないですか。

あと卵とか投げるじゃないですか。
ていう発言もおもしろにならないじゃないですか。
てゆーか投げるように用意しとかねーと普通卵とか持ってねーじゃないですか。
高校生たちか応援ソングを怒号中に「インポー、インポー」て言ってて基本的には変わんないけど何か違う感を覚えました。

あとハッピとかお揃いのユニフォームとか着てお決まりのコールをする姿は声優ライブとなんら変わりありませんでしたよ。室内か屋外かってとこでした。

あと選手にデブキャラはいませんでした。
歌うたってねーで応援しろ。感想。
posted by 骨折 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。